前へ
次へ

工程表は外構工事に入る前に必ず示して確認

業者が外構工事に入ったらいったいいつ完成をするのか、依頼をした側は仕上がるのが楽しみです。どのような作業に何日ほどかけるのか、その日には何の工事をするかなど、工事のスケジュールは工程表で一覧になっています。業者だけが外構工事の工程表を確認するだけではなく、依頼者にも工事表を示すのが一般的です。依頼主側の都合を優先させる作業でもあるので、業者としても日程を確認してもらい確認を得る必要があるためです。頼まなければ見せてくれないということはなく、頼むまでもなくまずは依頼主側に業者から提示してきますので、工程表を依頼主側のスケジュールが合うかを確認することができます。1日だけ数時間だけの施工ならまだしも、工事によっては長期的な作業となることもありますから、業者も安全や信頼を第一にして顧客への対応をするのでこうした手順をスキップすることはありません。もしも工程表で都合の悪いことがあったり、質問があるなら工事の始まる前に相談をすることができます。

Page Top